インド走友会ポンディシェリ合宿〜まずはチェンナイ「秋平」

14日午前9時半、すでに前夜チェンナイ入りしていた仲間と合流です。幹事代理のレッドことHさんが「はとバス」ふうの手旗を掲げて出迎えてくれました。今回は大人19人、子ども4人で計23人、ドバイ以来の大規模合宿です。インド的オンボロが来たらどうしよう……

インド走友会ポンディシェリ合宿へ

デリー在住邦人のランニングサークル・インド走友会の合宿で南インドのポンディシェリへ出発です。4年前のニムラナ合宿に始まり、ネパール、スリランカ、ドバイ、ケララ、ブータン、プーケット…まだどこか行ったような気もしますが、とりあえず8回目です。…

ゴワゴワ頭にNatural's

南デリー・ラジパットナガルにある学習塾…というか寺子屋「Chrysalis(さなぎ)」で週2回、「私が」英語レッスンを受けています。ブリティッシュスクールの元教師であるミズ・カヴィータが校長で、学校帰りの子ども、ハンディのある子どもがそれぞれ、課題に取…

いとしのベビースピナッチ

グルガオンで大人気のインド料理教室を主宰するアナンド信江さんが手がける元気野菜「コタドゥン・ファームズ(Kotadun farms)」で買ったベビースピナッチがおいしくてたまりません。やわらかいとは聞いていましたが、軸まで心地いい舌ざわりです。南部鉄器の…

インド式なめとんのか

10日は朝イチのグルガオン〜デリーから大渋滞でした。ここのところ早く着きすぎて「あまり早く連れてこないで」と担任の先生から注意されたこともあり、私もノンビリペースだったのがよくなかったか。油断していました。インドでも五十日(ごとうび)って関係…

桜エクレア再び

日曜日に遊びに来てくれたTさんは、カスタードクリームに使うヴァニラビーンズをみて言いました。「コレ、インド人が口にくわえているやつですか」。あ、それ歯みがきになるやつですね、ニーム味のカスタード…こわっ。「ヴァニラですよ、ヴァニラ」「あ、ヴ…

ラピッドメトロのナゾ

4日付の英字紙ザ・タイムズ・オブ・インディアによると、インド初の私営公共交通機関であるグルガオンの「ラピッド・メトロ」は3日、最初の営業日だったそうです。セクター55,56駅近くのバティカ・シティで働くサンディープさんは「これまではシカンデルプー…

水の共有化とインド飲み

水の修理に来た人、配達の人…うちに来るいろいろな人から「ウォーター」「パニ(水)」と求められるのには慣れました。住み始めた4年前には面食らい、図々しいなあもう、気温38℃なんだから持ち歩いたら、と思ったものですが、インドの人にとって水は共有物だと…

それでもWhatsAppしません

インドの人に「WhatsAppしていません」と言って驚かれたりがっかりされたりすること、ほぼ4年です。LINEのような…というか世界シェア1位のメッセージアプリですが「WhatsAppしていないなんて、水を飲まないっていうのと同じよ」と、ブリティッシュカウンシル…

桜のクッキーエクレア

キッチンにエアコンもファンも付いているからまだ、恵まれています。でもガスコンロを使おうとすると炎がなびくせいか、なかなか沸騰しないので、エアコンもファンも止めてしまいます。もっと暑くなると無理だー。 せめては春を感じたいと、桜のエクレアを作…

高速500m禁酒令、入り口移して対抗

最高裁による命令で「高速(NH,SH)から500メートル以内では酒販売禁止」になった4月1日以降、あちこちの店で本当に酒が消えたようです。しかしまあ「500メートル以内じゃなきゃいいんでしょ」というわけで、何とか対策というか、抜け道を考えるものです。ザ・…

ミルクシェーク屋Keventer's

耳たぶがモワモワする暑さです。老舗ミルクシェーク店「Keventer's」へ久しぶりに寄りました。1925年にスウェーデン人が創業したミルク工場が発祥だそうで、ロゴもかわいい。シェークは「クラシック」「チック(濃い)」「フルーティ」の3種類に分けられていま…

朝ラン13km→ズンバ→山田塾

インド走友会サタデーランは1日、日の出が早くなったので自分のアパートから走って行きました。13km。続いてズンバに転戦、汗ドバーッです。午後からうちの向かいのサウスポイントモールにある「山田塾」へ。ジャパンタイムズの記事を読みつつディスカッシ…

国道から500m、酒販売禁止

英字紙「タイムズオブインディア」は4月1日、「国道(NH)、州道(SH)から500メートル以内での酒販売禁止」と一面トップで報じました。え、これってエイプリルフールの「担ぎ」…でもなさそうだな。インドだし。 記事によると最高裁は金曜日、酒販売の禁止撤回を…

シバンス4月号に「デリー発!探偵団」

インド4都市で発行している隔月刊の無料情報誌「シバンス」4月号に、拙コラム「デリー発!探偵団」が見開き2ページで掲載されました。カルナータカ州のコーヒー農園やバンガロールの焙煎家を同年代4人で訪ねた旅行記です。ぜひ読んでくださいませ。何だかワ…

機内持ち込み荷物のタグ廃止

インドの7空港(デリー、ムンバイ、コルカタ、バンガロール、ハイデラバード、アーメダバード、コーチン)で4月1日から、機内持ち込み荷物のセキュリティータグが完全に廃止されるそうです。よかったー。忘れんぼうのあわてんぼうである私、いままで何度、ミ…

コンノートプレイスで古典に出会う

北インドへの熱波の訪れは例年より早いらしく、デリーから東へ400kmの街では46.5℃を記録したとか。私が住むグルガオンが属するハリヤナ州を含め、3月としては異例の警報が出たようです。 ブリティッシュカウンシルの教師が授業をドタキャン、何じゃそりゃ。J…

黄金のプルーン

あつー。もう日中は38℃です。暑さ対策に…いや単に好きなので一時帰国でたんまり、買い込んだのが甘酒を作るための乾燥こうじ(500g×10袋、でもすぐなくなる)、もち米(うるち米で作るより甘くて私は好き)、そして「黄金のプルーン」です。パリで取材アシスタン…

JAPにyellow flat face

「ほわいインディアンピーポー!」と日々、厚切りジェイ子と化しています。ブリティッシュカウンシルに通いはじめて1週間、ひとクラスは発音が難しいのか名前を呼ばれず(出欠を取る段階ですでにスキップされる)、別のクラスではナガランド出身の教師が「JAP…

インド走友会送別会

今月末でインドを去るラン友4人の送別会を27日、拙宅で開きました。ソウルへ異動するKさんは4年前、常務に呼ばれてインド赴任を言い渡された直後に私にメールをくださり、走友会への参加表明をしてくださったのでした。「日本では1人で走れていたけれど、こ…

「そういうことは先に言え」2連発

インド走友会サタデーランで8キロ走りました。もう午前6時前から明るくなってきたので、走って集合場所のダイヤパークまで行こう。終わってから丁稚ケイをロボット教室に連れて行き、私はズンバへ転戦です。汗びっしょり。まだ遊びたがるケイを連れて「コタ…

まだ私は理解していない

デリーのブリティッシュ・カウンシルに週5で通う日々です。月、火、水は午前中だけですが木・金は2コース(スピーキング&一般)、9:30-14:15です。7:00ごろ自宅を出て丁稚ケイを7:45ぐらいに送り、8時には着くのですが一階のカフェがもう開いている(インドとし…

何でもisn't it と「ら抜き」

5歳の丁稚ケイがよく使いはじめたのが「isn't it?」です。「〜だよね?」の意味の付加疑問文ですが、そこだけイントネーションがインド人的になるのもオモロイなあ。ケイが覚えてきたように、インドの人は何でもかんでもisn't it?ですませます。「but you …

ブリティッシュ・カウンシル通いスタート

デリーに戻った翌日から、5歳の丁稚ケイはデリーのザ・ブリティッシュスクール1年4学期スタートです。送ってから私はコンノートプレイスにあるブリティッシュ・カウンシルへ。英語の勉強のため3つのコースを履修、週5で通う生活がはじまりました。とはいえ授…

JAL749便でデリーへ

ホテル日航成田を出て午前8時15分、成田空港第2ターミナルへ。1人でえっちらおっちら2台のカートを連結させ、チェックインカウンターに向かいました。「インド行きの方ってみなさん荷物多いですよね」「そんなにモノがないんですか」。地上スタッフに声をか…

朝アウトレット、午後イオン、夜パッキング

デリーに戻る前日は午前中、酒々井プレミアムアウトレット、午後からイオンというパターンです。定宿・ホテル日航成田からアウトレット直行バス(片道350円)が出るのが9:20、戻りは11:40です。これを逃すと午後4時までありません。一時帰国者ゆえ免税が効くの…

息を吹き返して成田へ

朝日新聞キューサン(93)同期・ジャーナリストの高橋浩祐くんと南極記者・中山由美さんに会って、おぼれる魚のような気分から息を吹き返しました。インドに戻る前はいつも買い出しマゾのせいもあり、ハアアーという思い半分なのですが、パワーチャージです。…

朝日新聞の93年同期と

あっというまに福岡・筑紫野の姉宅滞在が終わりました。5泊ですが歯医者に通い、学生たちとあいまみえ、近くの二日市温泉「天拝の郷」にも行けました。地味ですがいろいろ動けたのもスーパーシッターの院生C君のおかげです。助かりました。 福岡発9:00のJAL3…

大丈夫です、が分からない

ごはん食べる?お風呂入る?お茶飲む?…。甥の双子ユウリョウの返事は決まって「大丈夫」です。いまは結構、ノーサンキューの意味なのでしょうがちょっと分かりにくいなあ。いまはいい、あとでいい、と言えばいいのに。 かと思うと肯定だったケースもありま…

久留米17kmを走りながら

久留米大学御井キャンパスへ。来週に卒業式を控え、4月から就職する4回生K君に付き合ってもらって久留米ランです。彼とは私がイッチョカミしている就職ゼミでのご縁です。「西鉄電車でタダサンに偶然、会わなければ、いまのボクはなかったかも」。そうだった…

あれこれメンテナンス祭り@福岡

新大阪で5歳の丁稚ケイをピックアップ(羽田から別行動でした)して新幹線に乗り3時間、福岡の姉宅へ。今回の日本滞在のメーンイベントはおしまいです。はやっ。福岡滞在は5日間、自分の歯医者、ケイの耳鼻科、もう縁を切りたいけれど仕方なくパソコンチェック…

森羅万象トーク@京都

京都・出町柳にある「コーヒーハウス・マキ」へ。地元の人たちでにぎわっている昼下がり、元同僚ガクさんたちと再会です。ガクさんとは年に一度は会っていますが師匠マッサン、旅の友フクちゃんとは何年ぶりだろう。会社に住んでいるかのような仕事師だった…

京都・職人スピリット散歩

京都・世界遺産ラン後はてくてく、ちょこちょこ買い物です。まずは錦市場の創業430年「有次」へ。はあ、ほしいものだらけですがカードが使えず現金オンリーなのがいい。シバリがあってよかった。アルミの両手鍋と型を買いました。名前を入れてもらっている間…

京都ラン

京都・祇園四条にある「Book and bed Tokyo-Kyoto」の本棚の間から午前6時、のそのそ出ました。パリ留学を終えて帰国した2007年から3年、住んだ街を走ります。もう10年前になるのかー。ビックリするなあ、もう。大阪、京都、パリ…住んだ街はどこでもそうです…

久留米〜大阪〜京都

福岡・久留米から新幹線さくらで新大阪へ。3時間、1.5万円。車内で「めんたい牛タン丼」1300円をいただきました。いまどきの車内販売は進化していて、マスキングテープや7日間有効のSIMカードまで売ってるんだなあ、すばらしい。日本も進化しています。 夕方…

デリー〜成田〜羽田〜福岡

午後5時半、デリーのインディラ・ガンディー国際空港へ。ITCラウンジでは「そば」がありました。もちろんビュフェ方式でカレーもずらり並びます。成田のJALラウンジもビーフカレーが名物ですが、デリーのラウンジカレー、全然別のおいしさです。 午後8時20分…

一時帰国前のお約束

VISAも延長できて無事、今晩のJAL便で5ヶ月ぶりに日本に帰ります。デリーのブリティッシュスクール1年生(日本では年中ですが)ケイの3学期が終わり、4学期までの休みを利用しました。病気もせずほぼ皆勤で通えた(フライトが取れずに最終日のみ欠席)こと、私自…

VISA延長、3時間×2

滞在VISAの延長のためグルガオン警察へ。来た4年前は牛も罪人もごちゃ混ぜ、カオスの象徴のようなパンチの効いたところでしたが昨年、学校のような建物に生まれ変わりました。中身は相変わらずで延々待たされるのですが、まあ前に比べたらマシです。サインし…

エンスト→Uber→ライトやゆうてるやろっ

午前7時に呼んだレンタカー(ドライバー付き)が午前6時、やってきました。時間制なので無駄に早く来たがります。まあ遅れて来ないよりはいっか。ところが出かけようと午前7時前に電話しても出ません。ようやく出たと思ったら「車が動かない」そうです。あのね…

そんなことより先にやってほしい

デリーメトロの駅の命名権(セミ・ネーミングライツ)が新たに6駅、入札に出されたそうです。私の住むグルガオンの駅はすでに続々、看板をかけ替えています。もっとも近いシカンデルプール駅は昨秋、「バローラ銀行」、MGロード駅は「SYSKA LED」になりまし…

何のために旅するか

「お元気で」「また日本で」。3月に入って毎日何回、繰り返していることでしょう。シアトルの兄エツヤさんの言葉をかみしめます。「We're connecting」。私たちはつながっている、そう信じます。 うちに土曜、遊びに来てくださった駐在女子K子さんは、インド…

謎クリームまで捕獲

生クリームを探し回っています。もう30℃、ムースやババロワといった冷たいデザート作りに欠かせませんが、どこにもないのです。近くのスーパー数軒では足らず、デリーの台所INAマーケット、南デリーの高級スーパー「フードホール」まで回ってかき集めました…

Uber,Olaが高すぎる

配車アプリUber(米系)、Ola (インド系)と契約する運転手が賃上げを求め、ストライキをしたのが先月でした。本当につかまりませんでした。アプリを立ち上げても「到着まで15分」などと表示されますから。ということは実際、30分近く待たされます。いつもなら3…

それでもカーテン買いません

いまの住まいに引っ越して半年、まだカーテンなしです。日本では人気物件のはずの南向きですが、インドでは暗さと涼しさはセットのようで、北向きのほうが人気とか。5、6月に50℃近い熱風につつまれようと、やっぱり、明るいほうがいいのー。カーテンは意地で…

月刊チャロー3月号に寄稿

デリー界わいは日中30度前後、ぐんぐん暑くなってきました。あとひと月もすれば40度の世界へようこそ、ですから、30度そこいらで暑いなんて言っていられないのですが。三寒四温どころか四温四温の倍々ゲーム、一夜ごとにそで丈が短くなっていきます。 日本の…

「ついでバネ」で3コース目

「迷ったらゴー、ご縁が2つ重なればゴー、は、千香子さんのモットー。引き継いでます!」とは「世界のおやつ旅」を読んでくれた神戸のA子さんの言です。うれしいなあ。 ご縁が2つ…は「ついでバネ」とも呼んでいます。ご縁というほどの重々しさはないですが…