青ジソのジェノベーゼ

 東京・白山の「パラダイスおかず家」で4月2、3日、お出しした「春を呼ぶ南仏プレート」では青ジソのジェノベーゼも並べました。バジル、松の実、パルミジャーノ(+アンチョビ)で作るペーストを青ジソに換えたのですが、いい香りです。パンに塗って、パスタにからめて、鶏や魚に塗って焼いてよし。冷凍しておいて使っています。バジルで作ろうと思いましたがほんの少々しか入っていないのにお高い・・。スイミング(京都踏水会)帰りに寄る京都高島屋の野菜売り場で、大葉が100枚200円とお安かったのでまとめ買い。安い時期にまとめて仕込んでおけばずっと楽しめます。ご実家がイチゴ農家でひとくちほおばれば品種が分かる「利きイチゴ師」Mさんは言ってくださいました。「目からウロコは大葉のジェノベーゼ。こんなに大葉は美味しいのか!?と」。反対に、青ジソが苦手な「スイーツ・セラピスト」Mさんはとほほだったようで・・・。ごめんなさい。
 ■今週末(4月10日)の岡山・pieni..ecole+cafeにもお持ちします!岡山のみなさま、楽しみにしていてくださいませ。まだ若干、お席があります。お申し込みをお待ちしております。
 お申込み・詳しくはコチラ→「おやつ記者が案内する「南フランス食堂 オ・プランタン!」 : pieni.. ecole +cafe ピエニ 小さな学校とカフェ
 ■Mさんのblogで、会の様子も紹介くださっています。
 コチラ→「1日南仏食堂&桜ピクニック、でした。|Something HappyHappy♪