週末の岡山、桜日和

 4月11日更新のasahi.comコラム「論より、おやつ。」では10日、岡山で開いたイベントについて書きました。カフェと学校「pieni..ecole+cafe」には合計20人の方が来てくださいました。ガラス張りの店内から外に向かってしゃべる私は、道行く人の多さに仰天。後楽園口にあるカフェの前から車の列、人の列、自転車の列が続いて大渋滞だったのです。いつもは静かな界わいだけに、岡山にこんなに人がいたんだ(←失礼)と目がくぎ付けになってしまいました。
 でも混んでいるのは道路だけで、広い園内に入れば意外に静かでした。満開のサクラを岡山で迎えるのは学生時代以来でしょう。「芝コン」(って岡大以外でも通じるのだろうか・・どっちにしても、いまや死語かも。芝生の上でのコンパをこう呼びました)中とおぼしき学生グループも。同窓Y子さんと言い合いました。「きっと新歓だろうな」「そうそう、まだ打ち解けてない感じがするし」…。
 ふいにグッときました。そうだ、私はこの土地で生まれ育ち、毎年4月になれば桜の木の下、学年を一つ上がっていったのだな、と。当たり前だった日常が遠くなったせいか、なぜかとても感激したのです。お付き合いくださったY子さん、H美さん、Mさん、Aさん、ありがとうございました。
 コラムはコチラ→「asahi.com(朝日新聞社):週末の岡山、桜日和 - 論より、おやつ。 - 食と料理
 pieni..ecole+cafe→「pieni.. ecole +cafe ピエニ 小さな学校とカフェ