にわか3男児のハハ

姉が2泊の札幌出張へ。にわか3児のハハです。これまでも何度かありましたが、9歳になった双子の甥っ子ゆう&りょうはすっかり成長して、ケイをお風呂に入れてくれるし、一緒に遊んでくれてありがたい。
朝、ケイは西鉄花畑駅近くの大谷幼稚園の一時預かりへ。これまで久留米に居候するたびに預かってもらっていて、半年ぶりです。先生にずいぶんインドの話をしているようです。「お水は日本のがおいしい」(ま、これは正しいな)「給食はインドのがおいしい」(まじか。毎日ベジカレー&ローティーなのに)らしく、インド化著しいようで。一日の様子を先生がメモしてくれるのですが、「腕まくりをしようとしたら〈蚊に刺されるからダメなの〉と言われました」と書いてあったのにも笑いました。ともかくインドでも日本でも、ウキウキと学校に行ってくれるのは本当にありがたい。
さて不良母はスタバへ心の洗濯へ…と思いましたが、支払いだの保険だのこまごまとした用事もあるし、1日ショコラティエ@鹿児島へ向けて準備もしたい。仕事となると燃えます。手続きのためにハンコが必要でしたが持ってきておらず、 ダイソーで100円ハンコを買ってから郵便局へ。あー、私しか書けないサインより100均ハンコが大事ってわけね…。
☆「1日ショコラティエ@北九州」は2月8日(日)です。詳しくはコチラ→http://d.hatena.ne.jp/oshirase/20150110

  • -

☆拙著「パリのチョコレート レシピ帖」はおかげさまで増刷されました。日本図書館協会選定図書にも選ばれました!いよいよチョコレートのシーズンです。熱烈よろしくお願いいたします。

パリのチョコレート レシピ帖

パリのチョコレート レシピ帖

  • -

☆初の翻訳本が発売されました(Kindle版もあります)。

パリの小さなキッチン

パリの小さなキッチン

広告を非表示にする