紅玉の法則

まだ風邪が完治していませんが、久留米でジョギングもしています。澄んだ空気がうれしくて、寒さなんてちっとも感じません。体にわるいっつーの。
おまけに福岡はさすが農業国、少し走れば八百屋さんや産直売り場に当たるー。インドを思えば魅惑すぎて寄り道ばかり、ちっともまともに走れません。どの野菜もピカピカだし、うんと安いのです。あまおうが1パック530円だもの。九州ってまじで独立できるんちゃうやろか。あまり見かけない紅玉もあちこちで見つけました。5個300円です。安いっ。パブロフの犬ならぬお手ごろの紅玉の法則、見かけると1人で焦るのでした、だれにも頼まずのぞまれてもいませんが、リンゴのお菓子、作らんとー。ベーキング好きならみんなそうなのではないでしょうか。いまはインド暮らしなのでなおさらです。
-
☆「1日ショコラティエ@北九州」は2月8日(日)です。詳しくはコチラ→http://d.hatena.ne.jp/oshirase/20150110

  • -

☆拙著「パリのチョコレート レシピ帖」はおかげさまで増刷されました。日本図書館協会選定図書にも選ばれました!いよいよチョコレートのシーズンです。熱烈よろしくお願いいたします。

パリのチョコレート レシピ帖

パリのチョコレート レシピ帖

  • -

☆初の翻訳本が発売されました(Kindle版もあります)。

パリの小さなキッチン

パリの小さなキッチン