成田〜デリー

 建国記念日を飛び立ったJAL749便は満席でした。3歳8か月の丁稚ケイは大人用の機内食を食べ、ミッキーマウスを見てから爆睡。ありがたいー。おかげで私は120分の映画を観られたのでした。うわあ、すごい。生後3カ月でパリに連れて行ってから、ずっと機内はドキドキです。泣かれるたびに席を立ってはユーラユラ、ほぼ立ちっぱなしだった時期が長く、走り回るのを追いかけてギャレーで時間を過ごしたのはつい最近までです。機内食もひっくり返されるので断っていたなあ。それが前回の帰国では30分のテレビドラマ(セックス&ザシティが定番。最近、JAL機内プログラムからなくなってかなしい)なら観られ、今回は映画まで。まだまだ騒がれるのでドキドキですが、ずいぶん楽になりました。
 2人旅で心配しましたが、インド入国は超スムーズでした。機体を出てから入国審査を通り、荷物を取り出し、ドキドキの税関を抜け(ここのところはいつも拍子抜けするほどノーチェックなのですが)、外に出るまで15分足らずでした。はー、楽勝ー。しかも暖かい。快適だわー。インドに着いてホッとしたなんて初めてです。気候って本当に大事だな。いつもこうならいいのに。
☆拙著「パリのチョコレート レシピ帖」はおかげさまで増刷されました。日本図書館協会選定図書にも選ばれました!熱烈よろしくお願いいたします。

パリのチョコレート レシピ帖

パリのチョコレート レシピ帖

  • -

☆初の翻訳本が発売されました(Kindle版もあります)。

パリの小さなキッチン

パリの小さなキッチン