デリー〜成田〜羽田〜伊丹〜神戸

インディラ・ガンディー空港は12日、ヒンドゥーのお祭り・ディワーリー明けのせいかガラガラでした。余裕だわー。定刻20:20発のJAL740便で成田へ。いつもと違って乗客の8割がインドの人で、7時間ほどのフライトでした。
いつものように、ほぼ眠れず機内販売カタログをめくっていたら、ロクシタンピエール・エルメがコラボレーションしたヒップバームとハンドクリームを見つけました。ひー、何てキャッチーなんでしょう。ヒトのサイフを狙いすぎです。リップにうっかり手を出してしまいました。だってグレープフルーツとルバーブの香りなんてエルメの世界まんまだし。3本3200円(JALカードで10%引き)。
13日午前7時、成田に着きました。思ったほど寒くはない、かな。真っ先にJALABC宅配カウンターへ。VISAカードの優待で、海外でカードを使ったレシートをみせれば、全国どこでも1つ500円(2個目からは15%引き)で送れます。スーツケースをまず1個、500円で福岡の姉宅へ送り、すぐ羽田へ移動しました。バスで85分、3100円。
寝倒す4歳半の丁稚ケイを抱っこ、ゼイゼイ。空港ベンチに転がして再び、国際線ターミナルのJALABCへ。また500円で2つ目のスーツケースを送ったのでした。九州だと割高なので助かります。
12:30発のJAL便で伊丹へ飛びました。機内でカツサンドをほおばります‥言ってもケイが6切れすべての中心からカツのみをかっさらい、私は主役なきエアーかつサンドの憂き目に‥。神戸マラソンを控えて自称カーボローディング中だから、いいけど。
着いたら神戸・三宮行きのバスに飛び乗ります。40分、1050円。駅前のホテルにチェックインしてからもうひと踏ん張り、ポートライナーに乗って神戸国際展示場へ。ゼッケンを手に入れるためです。
明日よりも平日ほうが空いているだろう、と思ったので。
もっとゆっくり回りたかったけれど、ケイが「おしっこー」。トイレめがけてダッシュ、ああ、まだまだいろいろままなりません。
それでもアシックスのブースで帽子(降水確率40%にビビる)と靴下(インドで履きすぎて穴が空いたのしかない)を買い、明治製菓が「完走セット」と称してザパス一式を1000円で売っていたのを「ランナー殺しですねえ」と言いつつまんまと手を出したのでした。
「お腹すいたー」と叫ぶケイには外で出店してい明石焼き(500円)と、仙台はらこめし(1000円)を買いました。「日本っておいしいねえー」「日本サイコーだねえー」「日本ってきれいだねー」とケイがいちいち大声で言うので、隣のお姉さんたちに笑われてしまいました。
夕暮れの三宮センター街に突入です。メガネチェーンの「眼鏡市場」へ。ズレる眼鏡の調整をタダでしてくれました。日本すごいー。ありがとう。さらにヤマダ電機系のLABI三宮へ。インドで使っているSIMフリーiPhoneに、30日間有効のSIMカードを差し替えました。30日間有効のデータ通信、税込み4053円。これで本日のタスク終了です。
頑張ったごほうびは通りかかったサンマルクカフェで「デニブラン」390円です。コメダ珈琲の「シロノワール」インスパイア系ですが、私は本家よりサンマルクのそれが好きなのです。デニッシュがカリカリしているし。ケイに一口もやらず完食、あー気が済んだ。カーボローディングはどこへ行った。