韓国・慶州さくらマラソン2泊旅<4>終

 フルマラソンを終えた後、バスで釜山へ。途中で石焼ビビンバの昼食休憩がありましたが、5キロを完走した丁稚ケイも爆睡しているし、私自身もバスから出かける気力がありません。ソウルの友T子さんが持たせてくれた韓国のり巻き・キムパブの包みをガサゴソ、広げました。こじゃれたパッケージで、近所のお店だとか。野菜、プルコギ、クリームチーズの3種類だったのですが、ベーグルの具みたいで面白い。すきっ腹に、しみました。
 釜山の東横インに土曜夜、1泊してから翌朝、釜山港から博多港へ。行きは海に迫りくるビル群に街のパワーを感じたものでしたが、博多港に近づいても…何かシャビーというか(失礼)、勢いが感じられないというか…。ガイドさんによるとコンテナ取扱量世界5位という釜山と比べちゃいけないのかもしれませんが、でも何だかもったいない。しかしまあ、男子3人連れの旅、ケンカばかりするし、もう白旗です。