ビールが卸値で買える店@グルガオン

 「インドビール11種飲み比べ会」を12日、拙宅で開きました。「マンゴー11種食べ比べ会」に続く商品テスト企画第2弾です。合計40人の方(男性31人、女性9人)が試飲に来て下さり、わいのわいのと大にぎわいでした。「安定のまずさ」とか「イチバン最初に飲んだビールがイチバンおいしい」とか「やっぱり日本のビールが…」との意見もありましたが、まあそう言わず。なだめすかして?アンケートに記入してもらいました。結果はデリー日本人会インド生活サポートグループ(印サポ)で発行する「月刊インド手帖」で発表します。これから編集します。前回よりはスムーズにできるかな…A4一枚でしたが今回、2ページにする予定です。大丈夫かっ。
 おいでくださったみなさんから一番、質問が多かったのが「コレだけのビール、どこで買ったんですか?」「デリーまで買いに行ったの?(グルガオンよりデリーのほうが税率の関係でアルコールが安い)」でした。えっへっへ、グルガオン界わい在住18年のNさんに伝授してもらい、安い店を教わったのです。酒の卸問屋「Lake forest Wine」で、個人でもダース買いすれば仕入れ可能です。たとえば住まいに最寄りの酒屋でキングフィッシャー(ゴールド)を買うと大瓶110ルピー(190円)でしたが、この店なら12本で800Rs(1400円)、1本あたり67ルピーと4割安です。
 卸売り専門なのでまず、「GET SLIP HERE」と張り紙があるガラス扉を押して中に入ります。座っている兄ちゃんに口頭で注文して(オーダー表があるわけではなく、商品が陳列されているわけでもないので、欲しい銘柄と本数を伝える)、伝票を書いてもらい、支払いもすませます。伝票を受け取ったら向かいの倉庫へ行き、お兄ちゃんに伝票を渡すと奥からエッチラオッチラ運び出してくれる…という流れです。倉庫に行ってから11種類のうち2銘柄は「ない」と言われたのですが、伝票部屋に戻ると払い戻ししてもらえました。車を倉庫にベタ付けして、11ダースのビールを運び入れました。私もドッコイショと積んでいたら「マダムはいいよ!」と制され、笑いながら積んでくれました。インド男子はやさしいです。勉強になったわー。
 何せ常温(いまは40℃超え)の倉庫にビールもワインも日本酒も(あるらしい)ウィスキーも山積みなので、そこいらあたりは納得して買う必要がありますが、お得なのは間違いないです。
Lake forest Wines L-1 BF,Plot No-6, Sector17-18 Dividing Road, Gurgaon
(ウエスティンホテルを背にしてNH8をくぐり、オールド・デリー・グルガオンロードへ向かうDividing Road沿い。ウェスティンから行くと道路の右に見えるのでUターンする)