バターチキン11店食べ比べレポート<スワガト&パンジャブグリル>

<1>Swagath(スワガト)ディフェンスコロニー店(デリー圏に8店) 
14, Defence Colony market Delhi 11:00〜23:30 Tel:0112-4330930 http://www.swagath.in/

 シーフードメニューが充実している定番「Swagath(スワガト)」で、ディフェンスコロニー店を攻めました。ディフェンスっ子の買い出し隊員Sさんによると、ハッピーアワーには地ビール「BIRA」を出してくれるそうです。特筆すべきは量です。11店とも「ハーフ」を頼んだのですが、重さを量ったらスワガトは890gもあり、最重量級でした。ちなみに日本の大手カレーチェーンでは、ライス300g(標準)に対してルーは220gだそうですから、ハーフといっても日本人的には4〜5人分はあるので、注文には要注意です。
 お味は…。「トマト味が効いている」「万人受けしそう」「わりとスパイシー」「オイリーじゃない」「ナンが薄い、硬い」私自身はショウガの味が効いていて、どこかココナッツミルクのような甘みも感じられました。ハーフ(890g)とナン1枚で税込み604Rs(970円)。

<2>PUNJAB GRILL グルガオン店(デリー、ムンバイ、バンコクシンガポールなどで10店以上) Level3, Ambience Mall, Gurgaon 12:00-23:30 Tel:0124-4665478
http://www.punjabgrill.in

 グルガオン店はアンビエンスモール内にあってアクセスしやすく、どの料理もあんまり辛くなく初心者向け、とのことでリストに。「酸味がある」「チキンがおいしい」「ちゃんとタンドーリ(窯)で焼いている」「日本人好み」「でもしょっぱい」「確かに勧めやすいですね」。ハーフ(665g)とナン1枚で税込み739Rs(1200円)。しかしバンコクシンガポールにも店があるので、日本からのゲストを、わざわざ連れて行かなくてもいいかな。とはいえチェーン店でも行く店・時間で味が違うのがインド、だから要注意です。

☆粉遊びの会@7月は「ミルクレープ&丸ごと桃の紅茶」です。7月7日、8日、15日、16日(男子部)に空きがございますので、ぜひいらしてくださいませ。詳しくはコチラ→http://d.hatena.ne.jp/oshirase/

広告を非表示にする