バターチキン11店食べ比べレポート<Flaming chilli pepper&HAVEMORE>

<5>Flaming Chilli Papper
1249, Aruna Asaf Ali Marg, Opposite Fortis Hospital, Vasant Kunj, New Delhi 11:00-23:00 TEL 011-33107881
http://flamingchillipepper.co

フォルティス病院向かいにあり、デリー日本人学校から近いので場所的にも便利、お店も「こぎれいな感じ」だそうです。バターチキンのハーフサイズ(711g、クオーターもある)とナンで税込み563ルピー(900円)。「トマトっぽい」「悪くはない」「そのへんのダーバ(食堂)で食べる味」「おいしいけれどパンチに欠ける」「油っこい」との意見でした。

<6>HAVEMORE
11-12, Pandara Road Market, New Delhi 12:00-24:00 Tel 011 23387070 & 23387171
https://www.zomato.com/ncr/havemore-pandara-road-new-delhi

デリーっ子なら知らぬ者はいないグルメ通り・パンダラロードにある老舗の食堂で、創業1959年だそう。脂がカレーの海を蛇行していて、いかにも古式ゆかしいインド料理というか、バターチキンらしい。青唐辛子も1本、シンクロナイズドスイミングしていて試食会の15人一同、あれれ?となりました。一口はふっ、とほおばると、辛みとショウガの繊維が歯に当たります。「バターチキンかなあ、これ」「カラヒチキン(トマトなしのカレー)みたい」との意見も。他の10店と比べても、ちょっと異色の味でした。デリバリーとテイクアウトは15パーセント引きで、バターチキンのハーフ(732g)&ナンで税込み594ルピー(950円)でした。デリー日本人会HPのレストラン情報によると「フィガロジャパンにも掲載の北インド料理店。インド門近くのパンダラロードマーケットには地元の人気レンストランが集まっており、中でも一番人気の店。特にバ
ターチキンがおすすめ」とのことです。

☆粉遊びの会@7月は「ミルクレープ&丸ごと桃の紅茶」です。7月16日(男子部)に空きがございますので、ぜひいらしてくださいませ。詳しくはコチラ→http://d.hatena.ne.jp/oshirase/

広告を非表示にする