バターチキン11店食べ比べレポート<Gulati&DHABA by Claridge>

<7>Gulati
6, Pandara Road Market, New Delhi 12:00-24:00 Tel 011 33105051 http://www.gulatirestaurant.in/

7店目ともなると、試食会メンバーにやや疲労感が…。「胸突き八丁、頑張りましょう」と励ましつつ試食しました「Gulati」はデリーのグルメ通り・パンダラにある名店のひとつです。口にした瞬間、思わず声が出ました。「あー、コレ、おいしい」。他のメンバーも口々に言いました。「うまい!」「からい!」「おいしい〜」「王道に戻った」「いい感じですね」「ふんわりしていて、チキンもかみごたえがありますね」。さらに買い出し隊Nさんの報告に一同、色めきたちました。「スタッフが愛想がよくて、イケメンぞろい。しかも歯がみえるレベルのスマイル付き」。なぬーっ、ぜひ行こう、ってそっちかい。バターチキンハーフ(670g)とナンで税込み752ルピー(1200円)。

<8>DHABA by Claridge サイバーハブ店
DLF CYBER HUB, GURGAON 12:00-16:00; 19:00-23:00 Tel:918527900779 http://www.dhababyclaridges.com/

デリーの5つ星ホテル・クラリッジが営む「食堂(DHABA)」ですが、モダンでポップでキッチュなインド的空間です。バターチキンは「しょっぱい」「おいしい」「あっさり」「さっぱりトマト味」で、口当たりがふわあっとやさしいのが特徴です。私は好きです。ところが百戦錬磨の達人たちは「バターチキンとはちょっと違う」「トマトチキンだ」「ザ(・バターチキン)ではないですよね」との意見が続きました。バターチキンハーフ(480g、少ないほう)とナンで税込み630ルピー(1000円)でした。

☆粉遊びの会@7月は「ミルクレープ&丸ごと桃の紅茶」です。7月16日(男子部)に空きがございますので、ぜひいらしてくださいませ。詳しくはコチラ→http://d.hatena.ne.jp/oshirase/