Vodafoneのポケットwifi契約ヘ

ネット環境が安定しません。自宅でも外出先でもインド最大手の通信Airtelのポケットwifiを使っていますが、よく切れます。Airtelのせいでつながらないケースもありますが、たいていは契約を丸投げしている業者がおカネを払わず滞納するためです。しかもピンハネされまくりなのが判明、ならば自分でやってみよう。
携帯のキャリアはvodafoneだし、Airtelがダメなら‥とVodafoneのショップへ行きました。モバイルのwifiルーターのことを「Mifi」と呼んでいるようで、月契約の料金プランを勧められました。3ヶ月からの契約でしたが、まあ切れておカネを払うのも面倒だし、といちばんおトクなルーター代込みで月間10GB、6カ月前払いで8000Rs(13000円、ただし税別。税込みで9500Rsぐらい)というのにしました。月契約とはいえ気に入らなければ6カ月後、入金しなければいいだけなので気が楽です。パスポートと滞在登録証を出し、顔写真を撮られておしまいです。おカネを払う段階になって「レジ担当が食事に出かけているので待って」と言われて結局、1時間以上かかりました。
契約当日の夜には使えるようになる‥とのことでしたが案の定、指示された番号にはつながらず、カスタマーサービスも「担当ではない」とのことでした。ある意味、期待を裏切らんなー。ま、しゃーない、引っ越しのプレッシャーに比べたら、と「あれに比べたらリスト」を心で広げるのでした。