開けたらIKEAでした

 玄関に置きたくて頼んだベンチが4日、届きました。引っ越してから買った家具としては最後の品でした。注文先はネット通販「Pepperfry」です。デザインはごくごくシンプル、色は白、長さ90cm、幅は27cmです。ちょっと細身ですが、玄関には十分だろう。白い家具そのものがインドでは貴重です。あっても猫足みたいなのだったりするものなあ。定価は9600ルピー(15300円)なのが60パーセント割引で3840ルピー(5800円)だったのも魅力でした。何せ1万ルピー以下の値段がついている椅子もベンチも、見かけもしないので。すぐ品切れになるから、まとめ買いするクセもインドで身につけてしまった悲しいサガ、買っとけー、と2つ、頼みました。
 オーダーから2週間で到着しました。予定通りです。「Pepperfry」はいつも、組み立てまでしてくれるのですが、段ボールをそのまま置き去りにして帰りました。DIYなんて珍しいな…と、梱包をほどいて声をあげました。何だ、IKEAだー。イラストだけで描かれた組み立て図、まんまIKEAです。インドで作ったものを横流しして売っているのか…と思いましたが、メード・イン・ポーランドとありました。ふーん、理由は不明ですがIKEAのモノが手に入ったなんて、ちょっとうれしい。組み立てながら不思議だったのが、壁に固定する金具があったことです。なんで必要なんだろう。
 IKEAのHPを探し、同じ品を探しました。「ベンチ」としてインドでは売られていましたが、IKEAでは「テレビ台」だったのです。ま、確かにベンチにもなりそうですが、どおりで細身で、固定金具がついていたわけかー。なんでベンチにして売ったんだろう。インド人にはテレビ台としては売れない、との判断か。いやたぶん、説明も何も読まず、姿からベンチと思っただけだろうな。
 日本での販売価格は1499円でした。ガクーッ。安くなったと喜んでいましたが、まだ3倍も高値でした。IKEAのものが待つだけで手に入っただけ、よしとしないといけないか。うう、日本で爆買いするキモチ、分かっていただけましたら幸いです。

☆粉遊びの会はキャンセルが連日、出ておりますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。9日(金)、14日(水)、15日(木)、16日(金)にキャンセルが出ております。ぜひいらしてくださいませ。詳しくはコチラ→http://d.hatena.ne.jp/oshirase/20160819