アトリエ・トリコトンをお取り寄せ

今回の一時帰国でも大阪・中津にあるパンとおかしの「アトリエ・トリコトン」にお願いし、バターと生クリームを分けてもらいました。四つ葉の発酵バター450g×30個に生クリーム1リットル×12本というのが定番で、ホテル日航成田に送ってもらったのです。とても小さな空間で保管する場所もないだろうに「インドでのお菓子作りを応援したい」と、主宰のマユさんのありがたすぎる言葉に甘えています。心から感謝します。バターはさっそく、タルト作りに使いますし、生クリームはすぐ泡立てて冷凍しました。主にクリスマスケーキ用ですが、あっというまになくなるはずです。
パン作家の彼女とはもう10年前、会社を辞めてパリ留学中、神戸のル・コルドン・ブルーで偶然、出会いました。中津にアトリエを開いて2年、イベントにも出店していて、活躍の場を広げているなあー。パンの「おすすめセット」通販も始めたそうで、さっそく注文しました。ベーグルやスコーン、フロマージュ(チーズ入り)、ブリオッシュなどが冷凍で届き、そのままインドまで飛ばしました。毎日いただいていますが、手作りの味、マユさんらしい味に和みます。和三蜜のグラノーラはひとりじめ決定です。
アトリエ・トリコトン→http://www.tricotons.com/

広告を非表示にする