配車アプリOLAで初乗車

 米系のタクシー配車アプリuberを迎え撃つインド資本の「OLA」に初乗車しました。uberが強気になったというか、割り増し請求される率が高くなり、「OLA」もいいよ、と聞いたためです。アプリはuberとほぼ同じですが、やってくるナンバーや運転手の名前だけでなく、車の色まで分かります(って、たいてい白ですが)。電話をすることもなくスーッとやってきたのはよかったのですが、もうほぼ着いたと思って安心していたら最後の最後でぐるぐる迷われる…というパターンでした。こういうこと、よくありますが…わざとかいな。5歳の丁稚ケイが「You know nothing!!」とえらそうにタンカを切っていました。
 グルガオンの自宅からMGロードにある目的地まで17分でした。145ルピーのところ、最初の乗車は50ルピー(80円)引きなので109ルピー(180円)でした。確かに無料でWifiも使えるのはいいかな、長距離では。uberと当面、併用してみることにします。OLAだとオートリキシャーもあるのでいいな。

☆12月31日(土)13:00〜、おせち部を今年もします。インドで年越し組のみなさま、ぜひいらしてくださいませ。詳しくはコチラ→http://d.hatena.ne.jp/oshirase/20161201

☆ブッシュドノエルの会は満席になりましたが、サンタの靴下お菓子とシュトレン茶会はお席がございます。ぜひいらしてくださいませ。詳しくはコチラ→
http://d.hatena.ne.jp/oshirase/20161119