「来てやってみろ」と「ふるさと」

デリー日本人会忘年会で冒頭を見逃したのがギター部の演奏です。芸人AMEMIYAの歌う「冷やし中華はじめました」の替え歌で、インド駐在エレジーともいうべき名曲です。ここ4-5年、ギター部の定番だそう。2年前にも聴いたっけ。
「アジアがお前を呼んでいるって、開けてみたら インド!」「ちょくちょく起こるトラブル 立ち上がらぬ現地法人」「本社から怒りの電話 ひたすら謝りながら のど元まで出かかる叫び」「てめえ 来てやってみろ 貴様 来て暮らしてみろ」…。ここで共感の爆笑です。駐インド大使から駐在員とその家族、日本人学校の先生に援助関係者、私のような末端まで、会場にいた500人、のど元まで出かかって…いるかもねえ、日本で「インドってどう?」と訊かれるたび。
おしまいに全員で合唱する「ふるさと」もしみました。「志を果たして いつの日にか帰らん 」というくだり、先の替え歌の続きのようです。異国にありてヘラヘラしつつ、きょうも元気に暮らしていこう。

☆12月31日(土)13:00〜、おせち部を今年もします。インドで年越し組のみなさま、ぜひいらしてくださいませ。詳しくはコチラ→http://d.hatena.ne.jp/oshirase/20161201

☆ブッシュドノエルの会は満席になりましたが、サンタの靴下お菓子とシュトレン茶会はお席がございます。ぜひいらしてくださいませ。詳しくはコチラ→
http://d.hatena.ne.jp/oshirase/20161119