また新年ですねえ

 「また新年ですねえ」。インド走友会コーヒー部に来て下さったKさんがちょっと、苦笑いをして言いました。インドの正月は「ディワリ」で11月だし、日本は1月だったし、そして中華圏は旧正月、今ごろです。日本にいるとDNAに組み込まれているせいもあり、1月1日が絶対正月、とでも言えるかと思いますが、ここ天竺にいるとどれも肌感覚としては実感できず、どれもどこか遠くの花火のような感じがします。アウェーの切なさか。
 自家焙煎を楽しむ「インド走友会コーヒー部」は6回目、2月18日(土)に開くことにしました。コーヒー部長の秘蔵っ子エスプレッソマシンでカフェラテを楽しもうとの狙いです。コーヒー部長は豆を自分で煎るほどのこだわりがあるようにみえて、カップもサーバーも温めません。王道的には温めるとしたものだと思うのですが…。「ミルクも砂糖も入れて飲むのも好き」とも言います。「煎りムラがあるんですけれど…」と私が訊くと「おいしいならOKです」。いいなあ、そういうところ。正しいとか間違っているとかじゃない、五感で感じろ、ってな感じでしょうか。