デリー〜香港、1泊マラソン旅<1>

 デリー発午後10時半、CX698便で香港へ。フライト時間は4時間半ほどで、インドとは時差が2時間半あるため朝6時過ぎに着きました。ちょっと近すぎて(ま、そこがいいのですが)午前0時過ぎに出て午前5時台に着いてしまうバンコクに比べると、ちょうどいい感じです。
 香港は私にとって「かかりつけの街」です。返還前の92年が初訪問なので、もはや四半世紀の付き合いかー。12年間の会社員時代は安近短の休み場として年に2〜3回は行っていました。その後もちょこちょこ立ち寄り、縁あって小さな製菓店でお菓子教室を開かせてもらったこともあります。人は元気で食べ物はおいしいし、どんどん変化しているようで変わらないものも多い…いつだってパワーをもらえる大好きな場所です。
 今回はトランジットで立ち寄った2015年4月以来で、ほぼ2年ぶりです。早朝の空港で道連れユウサン、Kさんに知ったかぶりして香港のICカードオクトパスカード(八達通)を買うよう指南します。私のオクトパスカードにもチャージして、と。日本はまだプリペイド式カードしかなかった時代から香港にはあり、私のはもう20年近く使っています。「20年前のカードが使えるってすごいねえ」。Kさんが言いました。本当に。
 空港から香港駅までエアポートエキスプレスで24分です。駅から銅鑼湾まではタクシーで100HKドル(1500円)ぐらいでした。どうやらuberは日本並みに普及していなさそうです。車窓の風景をみて初香港というKさんが言いました。「東アジアですねえ」。本当に。街がきれいすぎてクラクラします。なんでゴミひとつ落ちとらんのー。
 

広告を非表示にする