月刊チャロー3月号に寄稿

デリー界わいは日中30度前後、ぐんぐん暑くなってきました。あとひと月もすれば40度の世界へようこそ、ですから、30度そこいらで暑いなんて言っていられないのですが。三寒四温どころか四温四温の倍々ゲーム、一夜ごとにそで丈が短くなっていきます。
日本の年度末、帰国する人たちとあいさつするたび、うるっとしてしまいます。とりわけ今年は多すぎて、途方に暮れてしまうレベルです。うーん。むかしから泣き虫でいけません。
インド初の情報誌「月刊チャロー」3月号にムンバイマラソンの話をレポートしました。心から感謝して、また進んでいこう。

広告を非表示にする