謎クリームまで捕獲

生クリームを探し回っています。もう30℃、ムースやババロワといった冷たいデザート作りに欠かせませんが、どこにもないのです。近くのスーパー数軒では足らず、デリーの台所INAマーケット、南デリーの高級スーパー「フードホール」まで回ってかき集めました。インド産の生クリームはあるのですが乳脂肪分が30%と低すぎて泡立たず、おいしくもなく…なのです。しかたないので割高なフランスからの輸入品に頼っているのですが、買えたところも在庫限りのようです。はーっ、生クリームだけの問題ではなく、また食材輸入がムンバイあたりの港でストップしているに違いない。
日系食材店の棚を見ると分かりやすいのですが時折、空っぽになっています。気まぐれインドの本領発揮、税関の胸三寸(ではないことを期待しますが)なのだから。
生クリームが冷蔵庫にないと不安になるので捕獲活動は続けています。邦人が多く住むレジデンス内スーパーにあるとAさんから聞き、すぐ出かけました。あった、冷凍ケースに。なんと2リットルです。420ルピー(700円)と量を考えたらお安いので迷わず捕獲しました。しかしホイップしていない生クリームを冷凍しちゃうと泡立たないのに、大丈夫なんだろうか。「要冷蔵」と書いてあるのに。さてはスーパーのスタッフが、何も考えんと冷凍したな…。謎クリームと名付けました。いよいよフランス産が尽きたら開帳しよう。