京都ラン

 京都・祇園四条にある「Book and bed Tokyo-Kyoto」の本棚の間から午前6時、のそのそ出ました。パリ留学を終えて帰国した2007年から3年、住んだ街を走ります。もう10年前になるのかー。ビックリするなあ、もう。大阪、京都、パリ…住んだ街はどこでもそうですが、なつかしいのは駅を降りて10分まで、すぐに何事もなかったように住んでいる錯覚に陥ります。
 円山公園に行ってから鴨川べりをさかのぼりました。住人時代はたまに二条城〜京都御所下鴨神社まで行って戻っていました。世界遺産ばかり、何とゴージャスなコースだったんだろう。走り回ったらいろいろ思い出しました。
午前8時過ぎ、出町柳の名店「ふたば」へ。3年ぶりです。開店しかけの店で豆餅を買いました。1個180円、さすがに値上がりしていましたが変わらぬおいしさです。会いたかった〜。このやわらかさは朝いちばんのなせるワザ、しびれました。5個はいけます。鴨川べりでもぐもぐしてから祇園四条に引き返します。豆餅パワーで17km。
 「Book and Bed」で身じたくを整えます。チェックアウトは午前11時、まだ時間があります。周りの人もおしゃれ女子ばかりです。観光に急ぐ感じではなく、近くのスターバックスで買ったコーヒーを持ち込み、本を片手にソファに寝そべり、ゆっくりページをめくっています。いいなあ。フロントの若いスタッフもモデルさんみたい。「インドから来た」というとそれだけで話のネタになるのでちゃっかり、使う私です。客用にバルミューダトースターがあるのもいいなあ。使ってみたかったのですが豆餅を食べちゃったので残念。もっと本棚を回遊したかったのですが…。また泊まろう。

広告を非表示にする