インド走友会ポンディシェリ合宿〜まずはチェンナイ「秋平」

14日午前9時半、すでに前夜チェンナイ入りしていた仲間と合流です。幹事代理のレッドことHさんが「はとバス」ふうの手旗を掲げて出迎えてくれました。今回は大人19人、子ども4人で計23人、ドバイ以来の大規模合宿です。インド的オンボロが来たらどうしよう…と危惧されていたバスは、会のご意見番・シャルマさんイチオシのベンツ製ではなくTATA製だったものの、エアコン完備でホッ。
 車内でさっそく「えんそくのしおり」が配られました。「みんなとなかよく、たくさん走ろう!」との「やくそく」はいいものの、「のんだくれてもOKなふくそう」とのドレスコード指定、どこが「えんそく」じゃっ。
 14日はグッド・フライデーで禁酒日、空港の酒屋も閉まっていましたが、シャルマさんが保冷箱にキングフィッシャー(ビール)を冷やしてくれていました。さっそくカンパーイ。否が応でも盛り上がります。
 空港から向かったのはラーメン店「秋平(AKI BAY)」です。無理を言って午前11時半、開けてもらいました。日産の駐在員だった秋元さんが2015年、オープンさせた「インド初の本格ラーメン店」で、評判はデリー圏にもとどろいていたのです。お子さまセットには小さめのラーメン、ジュースになんとガチャポンでもらえるおもちゃがついていました。工夫しているなあ。350Rs(600円)。機内食を食べなかった私はノンベジの塩ラーメン540Rsに鶏から揚げ4個をペロリ、大汗をかきかき完食です。ふー、がんばるぞー。