マンゴーこわい

 45℃。ようやくインドらしい暑さになってきました。40℃台前半だと感じなかったのですが、外に出るとたちまち耳に熱がこもっていくのが分かります。それでも人々は顔色ひとつ変えず帽子もヘルメットもかぶらずサンダル履きのまま工事現場で働き、路上で暮らしているのですから。
 マンゴーを先日、A子さんからたくさんいただいたのでフードプロセッサー(クイジナート)にかけてピューレ状にし、小分けして凍らせていました。またフープロにかけてシャーベットにして食べよう…と思い夕食後、びゅーん。ガタガタガタッ、と大きく揺れたかと思うとふたが吹っ飛び、台所中に飛び散りました。あちゃー、私はシャツに返り血…じゃなかった返りマンゴーを浴び、あたり一面は流血・・・じゃなくて流マンゴー騒動です。それで止めておけばいいのにフープロを羽交い絞めにして押さえこみ、ガガガーッと無理やりシャーベットに。おいしかったのですがやっぱり、容器が壊れたようで使用不能になってしまいました。あーあ。
 一部始終をそばで見ていたのが丁稚ケイです。泣いたり騒いだりしなかったのですが、よほど強烈だったのか、車に乗っているときなどふとした瞬間に「マンゴー、こわかったね」と時折、口にします。いや、ありゃ、私の使い方が乱暴だっただけで、マンゴーに罪はないけどね…。
-
☆粉遊びの会@6月「シュークリームの会」は全日程、満席となりました。ありがとうございます!シュークリームの会は7月27日(日)から再開する予定です。

  • -

☆初の翻訳本が発売されました(Kindle版もあります)。

パリの小さなキッチン

パリの小さなキッチン

  • -

☆新刊「パリのチョコレート レシピ帖」はおかげさまで増刷されました。日本図書館協会選定図書にも選ばれました!春も「パリチョコ」、引き続き熱烈よろしくお願いいたします。

パリのチョコレート レシピ帖

パリのチョコレート レシピ帖