パリのパティスリーめぐり

 8泊のパリ滞在では計7人の料理家やお菓子研究家にピクニックをテーマに取材し、料理教室には計4回(ミシャラク・マスタークラス、ギー・マルタン×2回、アトリエ・デ・サンス)参加しました。その合間に訪ねた菓子店&パン店&チョコレート店は17店です。帰る日はヴェルサイユ・15キロランをあきらめた分、実りあるものにしようと「ツール・ド・パティスリー」を決め込み、雨のサンジェルマンを7店、回りました。片っ端から購入したガトー・ド・ヴォワヤージュ(日持ちする焼き菓子。ケークやマドレーヌ、サブレなど)は帰国後、少しずつ…ではなく愛はスピード、あっというまに完食です。シンプルな焼き菓子でもハハーッ、とパリの地力を感じさせるものが多く、学ぶことばかりです。
 パリで共同購入したリサさん母娘からも詳細レポートが届きました。一致したのは「ピエール・エルメはやっぱりすごい」。たくさん新しい店ができても、まだ彼を凌駕する味はなかなかありません。少しずつ報告します。
 まずは「世界一パティシエ」クリストフ・ミシャラク氏の店「ミシャラク・テイクアウェイ」のケーク・オ・シロ・デラーブル(メープルシロップ)26ユーロ!です。シロップがしっとり、メープルがしっかり。でも、どこかで出会ったことのある味・・と思ったら、東京・目白にある「エーグル・ドゥース」の寺井シェフからインスピレーションを得たとか。わぁ、私が恵方巻きのように一本食べする偏愛ものではないですか。びっくり。上掛けされたファッジがミシャラク氏らしさ発揮か。http://michalakmasterclass.com/

  • -

☆7月19日(土)18:00-、東京・紀尾井町のCOOKCOOPでのイベントはおかげさまで満席となりました。キャンセル待ちを受付中です。詳しくはコチラ→夏のフレンチ・簡単レシピ10~人気料理本『パリの小さなキッチン』より~ - COOK COOP | Doorkeeper

  • -

☆7月13日(日)11:30−、大阪・なんばパークス産経学園でイベントをします。パリ取材から帰りたて、パリのおいしいもの直送です!詳しくはコチラ→産経学園

  • -

☆粉遊びの会@インド「シュークリームの会」は7月27日(日)から再開する予定です。どうぞよろしくお願いいたします。

  • -

☆初の翻訳本が発売されました(Kindle版もあります)。

パリの小さなキッチン

パリの小さなキッチン

  • -

☆新刊「パリのチョコレート レシピ帖」はおかげさまで増刷されました。日本図書館協会選定図書にも選ばれました!引き続き熱烈よろしくお願いいたします。

パリのチョコレート レシピ帖

パリのチョコレート レシピ帖

広告を非表示にする