インドの「ゆりかもめ」でインドのお台場へ

インドの「ゆりかもめ」ことグルガオンのラピッドメトロの最寄り駅がオープン、さっそく乗りました。砂ぼこりは東京の100倍増しですが、副都心と首都を結ぶ高架鉄道という意味では同じです。じゃあデリーメトロと接続しているシカンデルプール駅=新橋、最先端オフィスに続くサイバーシティ駅=台場、タワーマンションが並ぶ私の最寄りセクター53/54=豊洲‥かな。うう。レインボーブリッジはないけれど高いところを走るから、見慣れた景色も新鮮です。乗客もデリーメトロに比べたら少なく快適です。
降りたのは6駅目のサイバーシティ駅です。15分、ICカード利用で33.5Rs(57円)でした。グルガオンからデリーまでメトロだと20ルピー前後(34円)だからずいぶん割高‥ま、「ゆりかもめ」だし。
サイバーシティ駅から階段を降りればすぐ、お台場‥じゃなかったサイバーハブに到着です。ドアツードアで30分足らず、渋滞なしなのはありがたい。車のない日曜日に出かける先ができました。

広告を非表示にする