無印が来た=日本の小売業が初出店

無印良品がデリーに来た」という事象はそれだけにとどまりません。「日本の小売業が初めてデリーに出店」したわけであり画期的です。先べんをつけたという点でも、すばらしい。外資参入の壁は厚いようですが、イオンもユニクロIKEA(最後のは日本資本じゃないけど)も続いてよー。
いろんな意味で待望の無印良品ですが、日本と違って食品の取り扱いはナシです。インドは輸入品のラベルが貼り付けではダメで、パッケージはインド仕様に印刷されたものでないと認められていないからです。また次のステップ、と良品計画リライアンス・インディアの浜西代表もおっしゃっていたので期待しよう。明日の5日はオープニングセレモニーとして午後7時半から、セレクトシティウォークの広場(店の前の通りを渡る)で和太鼓の演奏もあるそうです。デリー随一のオケイコ男子リチャードが(だれにも頼まれていないのに)センターで登場するそうです。冷やかしに行くかー。

広告を非表示にする