十人十色いちごババロワ

粉遊びの会@イチゴババロワは29日、8人のゲストが来てくださいました。ビスキュイは実演しましたが、ババロワはおひとりずつ、カスタードソースから作っていただきました。持ち帰ってかってから紙カップ型から出して、皿盛りデザートにしていただく…という流れです。クリスマスケーキ、エクレア、贈るショコラとFacebook のアルバムにまとめていますが、今回のお題が一番、三者三様かも。同じ素材とは思えないほどで、楽しんでくださっているのが伝わってうれしい限りです。もっともYさんいわく「初日のY子さんの作品がハードルを上げましたよね」と若干、プレッシャーになったようですが。
有機野菜の販売「トマト・プロジェクト」のノリコさんはラッピングの達人らしく、シックにまとめてくださいました。かと思うと3歳児の母Kさんは、お渡ししたカエルのサブレと市販のポッキーを組み合わせて「カエルババロワ」に。おお、カエルをお渡ししておいてナンですが、予想だにしませんでした。すばらしい。
ランチはビーフストロガノフにガレット、イカのラビコットソース(コルニッションと玉ねぎを刻んだだけ)にイクラのせなどをお出ししました。
4歳の丁稚ケイがデリーまで通うようになり、送迎も長くなるため、レッスンも今回は2日のみにしましたが、こちらは何とかなりそうです。あとは私の判断の及ばない宙ぶらりん案件が2つあり、次の粉遊びの日程が決められずにいますが、片付いたら再開したいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。