間合いという言葉は辞書にない

「B棟わきのコンビニに昨晩、泥棒さんが入ったようです。早朝に敷地内をジョギングしていたら警察が来ていました」。朝7時前、エレベーターに乗ったら同じアパートに住むTさんからのメッセージが来ました。「あれだけチョキダールさん(警備員)がいるのにねえ」とボヤいていましたが、私は別のところに食いついてしまいました。敷地内を走っていたというくだりです。もう午前5時半ぐらいから明るいしまだ30℃を切っています。私も参戦したいところですが、なかなか朝は難しいなあ。
かといってアパート併設のジムも苦手です。天井が低くて狭いのです。Tさんも言っていましたが5分で飽きます。単調というだけではありません。エアコンは17℃設定にするわ(さむっ)、トレッドミルは何台も空いているのにピタッと横のマシンに乗るわ、入り込んでいるトレーナーに勧誘されるわ(ほっといてや)、ケミカルな掃除洗剤が鼻につくわ、トレッドミルが炎上するわ‥。適度、ころあい、間合い、という言葉が彼らの辞書にないんだからもう。

広告を非表示にする