世界のおやつ旅

東京・近江屋洋菓子店本郷店が閉店へ

「えええっ!!近江屋洋菓子店本郷店が閉店する、と」。ジェンダー研究者M子さんのFacebookで知りました。ええー。リンク先のHPをたどります。本当でした。そのまま引用します。「お客様へ 4月28日を以て本郷店を閉店することにいたしました。長い間のご…

母の命日

11月に入ると母を思います。1歳半のケイをバギーに乗せ、病院に見舞っていました。いつもの日常のようで、だんだんできることが減ってきて、最期は駆け足で…。亡くなって4年。早すぎます。幸せだったのかな。苦労ばかりかけたなあ。父も母もこの世にいないっ…

がんづきを蒸しながら

エイヤッと3段重ねできる蒸し器を手に入れました。直径18cmの竹のセイロがダメになってきたからです。東京時代は電子レンジがなかったため、何でもセイロであたためていました。ごはんの解凍から部屋の暖房(!)まで兼ねる優れもので、拙著「世界のお…

成田〜ホノルル、砂遊び

8日21:00発、JAL784便でホノルルへ。JALサクララウンジ名物ビーフカレーを特盛りで食べていて、もう機内食は断ろう‥とさえ思っていたのに、「俺のフレンチ」「俺のイタリアン」とのコラボレーション、というのでうっかりトレイを受け取ってしまいました。ミ…

神戸〜明石〜広島〜久留米

大阪・なんばパークスでの会を終えてホッ、今回の滞在での「おやつ仕事」終了です。インドに戻ったらまた外食ゼロ、ひたすら試作と粉遊びの日々です。ちょっとキッチンから離れよう。 1泊だけですが1人になれたので、宿泊先あたりをジョギングしました。明石…

久留米〜岡山

福岡・久留米の姉宅から徒歩1分、道を挟んだ向かいにあった24時間スーパーが閉店になっていましたが、8ヶ月ぶりに別のチェーンストアとして20日、オープンしました。待ちかねていた姉は「卵68円だったわー」と、ホッとした様子です。卵10個で68円ってことは…

「北欧、暮らしの道具店」に寄稿

北欧の素敵な品々を集めたウェブショップ「北欧、暮らしの道具店」は通販サイトという枠を越え、読み物もセンスがいいだけでなく作り手の志というか、思いを感じます。落ちついたたたずまいで、でもドキドキするような空気が漂っていて、とてもステキです。…

鮎焼き・迷ったらGO・赤パプリカのスープ

粉遊びの会@インドの常連・A子さんのお嬢さんは我が4冊目「世界のおやつ旅」に登場する鮎焼き作りが上手で、中学校の友人にもプレゼントしているのだとか。インドからバンコクに異動したAさんは、私のモットー「迷ったらGO!」を覚えておいてくださり、ず…

丁稚ケイの作った「プリンエル」

週末に何もかも放棄して布団をかぶっていたら、夢かまことか遠くの会話が聞こえてきます。どうやら丁稚ケイと相方ユウサンが台所で何かをはじめようとしているようですが、大丈夫かな。何せユウサンときたら私が一時帰国している最中、レンジで牛丼(私が作…

バンコクで年越し

午前6時には24時間営業のスーパー•villa marketへ。チョコレートーチョコレートと探していたら、あったありました、カカオバリー社のミ•アメールが。最愛ヴァローナではありませんが、パリの製菓留学先で使われていてなじみがあります。ちょっと‥いや、日本…

旅した国は39か国

Facebookの友人が「Travelmap」を作っていたのをみて、私もカウントしようと思い立ちました。結果は39カ国でした。もっともバチカンとかモナコとかも含まれるので、やや上げ底というかなんというか。旅といってもたいていガイドブックなんて持たず、だれか…

母の三回忌

母の三回忌法要のため16日、備前の菩提寺へ。正宗白鳥の生家近くの山腹にあり、代表作「入江のほとり」で描かれた景色が眼下に広がります。ああ、やっと晴れたなあ。納骨、一周忌…。母のことで訪ねるたび、なぜかいつも大雨でした。喪服でヒールということも…

シアトルからのプレゼント

米シアトルの友エツヤさんから宅急便が届きました。春先の一時帰国時に尼崎で会い、今回も日本滞在の日程がかすったもののタイミングがあわず、残念ながら会えなかったのでした。京都から届いた荷物には米西海岸発のオーガニックスーパーで毎日、通いたい「…

食の季刊誌「Vesta」にコラム寄稿

公益財団法人・味の素食の文化センターが発行する食の季刊誌「Vesta(ヴェスタ)」96号(10月10日発売)に、コラムを寄稿させていただきました。「日本の粉もん文化−小麦粉七変化」との特集で、日本コナモン協会の熊谷真菜会長が声をかけてくださったのでし…

すやすや寝ていたよ、そして泳いでいた

ぱぱー、ぱぱー。相方ユウサンがプレスクールに迎えに行き、一緒に帰ってきた3歳3ヶ月の丁稚ケイは大ブレーキでした。そのまま仕事に行ったユウサンを追いかけて脱走しようとしたので玄関のカギをかけたところ、ひっくり返り、泣き叫び・・・。もう手におえ…

丁稚ケイの名前

福岡の友人R子さんからメッセージが届きました。「全米オープンで準優勝した錦織圭選手のご両親も<外国人にも発音しやすく、世界に羽ばたく人間に育って欲しかった>と、圭と名づけたそう。二宮圭も将来有望ですね!!」。うははー、有望かどうかはアヤシ…

台湾、韓国で翻訳版が刊行

「突然のメールで申し訳ありません。台湾のネット書店で多田様の著作の中国語版を見て、多田様に教えたいと思いますから、このメールを送ります…」。パリ滞在中、台湾の方からメールをいただきました。丁寧な日本語で私の4冊目「世界のおやつ旅」の台湾版が…

すべては忘れないことから

ニュージーランドの友人Y子さんとはfacebookでつながっていますが、彼女のプロフィール写真が最近、「we remember 22 Feb 2011」というスローガンとともに、工事現場で見かける三角コーンに花が挿されたイラストに変わりました。一瞬、ん?と考えてしまった…

南デリーのホテル「the ROSE」に我が子4冊、置かせていただきました

1週間ぶりにデリーの青山(と勝手に命名)・ハウスカスヴィレッジにあるホテル「the ROSE」へ。逗子・鎌倉・那覇にある雑貨店「chahat」のみなさんと写真家・関めぐみさんが手がける写真展「JAIPUR」のオープニングパーティーがあったのです。インド布のブラ…

あと3回の晩飯第一弾、大日亭の焼肉

岡山の実家から明石の歯科へ。友人のYさんに「心配だなあ」と言われつつ、仮歯のままいったん、治療中断です。 仕事に遊びに旅にメディカルチェックにジョギング、8日ほどおひとりさまざんまいでした。未練たらたら、岡山駅で「ひとり山珍豚まん」をしてから…

東京・馬喰町で被災地・大槌について語る

東京・馬喰(ばくろ)町に出かけるのは2度目でした。チェコ雑貨にドイツ雑貨、フランス雑貨が集まり、思わずウキキーと叫んでしまったレトロビル「アガタ竹澤ビル」なんて、1室ずつ沈没して回りたい。またゆっくり来よう。 熱血編集者Mさんが案内してくださ…

福島第一原発の元・警戒区域へ

午前8時、大井町の宿を出てスーツケースを転がし、雨の渋谷へ。ゴントラン・シェリエ東京でタワーのようにそびえるモンブラン300円、クロワッサン、ミルククリーム入りパンも。朝から何個食べてんねん。 東京駅から東北新幹線で1時間19分、福島・郡山駅に着…

瀬戸〜岡山〜広島〜小倉〜久留米

午前9時、JR山陽本線瀬戸駅までお世話になった叔母が送ってくれました。午前10時、岡山駅から「のぞみ」に乗車、まずは広島でストップオーバーです。中学時代に卓球部の仲間だったMさんが迎えてくれました。2009年頭に開かれた同窓会で25年ぶりに再会して以…

帰国しました

デリー発19:35のJAL740便で2日早朝、成田に着きました。デリー空港の滑走路に向かう機内アナウンスが開口一番、こう言いました。「おかえりなさいませ…」。ううっ、泣かせるなあ。最新鋭機で座席も広いのか、7時間20分のフライトがとても短く感じました。 w…

デリー日本人会さくら会グルガオン2地区懇親会

デリー日本人会に参加する女性たちの会「さくら会」グルガオン2地区の懇親会が2日、プルマンホテルで開かれました。さくら会員は約530名、私自身はグルガオン4の所属になるらしいのですが、縁あって、ゲストスピーカーというか、「おやつ差し入れ人」とい…

人生はビターチョコアイスのように

1泊10万円の入院から復活したご近所Sさん、デリー南東500キロの街・ラクナウのナツコさんが自宅に来てくださいました。イカシュウマイもどき、パプリカのきんぴら、お赤飯でおもてなししました。パートナーがイスラム教徒のナツコさんはラマダン中で、日没…

初アイムソーリー

ケイをプレスクールに送った後、ドライバーさんに「プルマンホテル」へ行くようお願いしました。5分もあれば着くのにエラク遠回りしているなぁ…と思って「どこに行くの?」と何度も訊いたのですが、OKの一点張りです。はい着いたよ、と指さしてくれたのは…

23日、出版記念パーティー

インドで初の「おやつレッスン」したのをきっかけに、出版記念&アトリエ開設記念、の小宴をすることにしました。ややコジツケ気味ですが、こうやって宣言して、ご縁を広げるのが私のやり方かな、と思ったからです。考えてみると2作目の「おやつ新報へ、よう…

インドどんとこい

「タダサンから教わった<ノルマどんとこい>との言葉が効きました」。「文章コーチ」をした久留米大学就職ゼミで、通信大手から内定を得た学生が後輩にこう言っていたと聞きました。そうか、どんとこい、だ。私ならインドどんとこい、だな。自分が放った言…

バンコク、世界最大の邦人コミュニティー

16日付の朝日新聞朝刊オピニオン面で、「バンコク ニッポンの姿占う天使の都」という見出しのコラムが載っていました。冒頭から結末まで先日、行って実感してきたことばかりでした。コラム冒頭に登場するウオシュレットのある商業施設とは、まさに先日、私が…

ヒュンさんの太麺パスタ

すったもんだの末、レジデンス内にあるスイミング・プールの許可証をようやく手にしました。英会話レッスン後にプールサイドへ。日本の人かな?韓国の人かな?姿を見かけ、話しかけたのがソウル出身のヒュンさんでした。私たちの隣の棟の住人でした。在住7…

ヤクルトレディあらわる

インド暮らしの先輩T子さんから「空港を出たら右ですよ、右」と念押しされていました。助言通り右へー、右へー。タイ国際航空のクルーにまぎれたのがよかったか、今回はおとがめなしでした。ホッ。 戻ってきたデリー郊外グルガオンは最高気温36℃、うんと…

使えぬケトルを使えるようにするインド的解決法

自分の住まいにはないプラグ形式の電気ケトルを買ってしまい、返品した話の続きです。通っているベルリッツのカフェスペースで話したところ、年配の事務スタッフも娘さんのために私が買ったのと同じ量販店で冷蔵庫を買ったら壊れ、保証内なのに修理を渋られ…

アンニョンハセヨ@インド

いまさらですがインドで韓国の存在感を感じます。住まいに備え付けの家電はLGかサムソンだらけだし、走っている車もホンダかな?と思ったらもれなくヒュンダイです。日本食料品店は住んでいるデリー郊外グルガオンに1店だけ(まだ行ったことはない)ですが…

幸せの3回ルール

「だいたい何でも、言ってから3回目に実現します」。インド駐在の長いIさんの言葉ですが本当に。初日に入ったきり届かなくなった新聞は2週間ぶりに届きました。先週土曜日に注文し、今週木曜日に届くと言われた本棚は来週月曜日になり、レジデンス内にある…

表参道ふう?カフェ@グルガオン

世界中どこだってお気に入りのカフェか喫茶店ができると、「ああここでも生きていける」と感じてホッとします。インド在住4年のMさんと密会した「Di Ghent Cafe」はまさにそうでした。天井が高くて明るくて、スタッフの感じがいい。1歳11カ月のケイがディス…

下痢にはコーラ@イスラエル

メープル・ピープルで丁稚ケイが下痢から快復した話を読んでくださったイスラエル在住K子さんからメールをいただきました。「イスラエルでは子供が(大人もですが)下痢になると、脱水症状の方が怖いのでコカ・コーラやミント・ティーをどんどん飲んでお腹…

インディアン・イエローの話from NY

NYを1年前、旅した際にお会いしたA子さんから激励メールが届きました。絵画の修復家である彼女が教えてくれたのが、いまはもうほとんど手に入らない「インディアン・イエロー」という名の黄色の話です。19世紀までのインド細密画に使われていて、マンゴー…

Hawaii web TVで動画on air

ちょうど1カ月前に旅したハワイでの珍道中が10日、動画チャンネル「ハワイWebTV」でupされました。あぁ、ハワイだー。やっぱり楽園の名にふさわしい。同行してくださったADククイさんのさわやかなパラダイス・ボイスに比べ、私の品のない早口と言ったら…

朝日新聞朝刊東京版に掲載

インドへのはなむけのように9日、朝日新聞東京版に我が子「世界のおやつ旅」の紹介記事が載りました。私がニンマリ笑う写真まで乗る破格の扱いにびっくりです。ひゃーたまげたー。「出国までに、と思っていたのだけれど…」とS記者。いえいえ、とんでもない…

大阪つながり送別会@銀座三越・みのる食堂

自宅から有楽町まで歩くこと7キロ、大阪在勤時代の仲間M嬢と待ち合わせました。出国ギリギリセーフ、会えてよかったー。10月か11月、台湾へ行こうとさっそくナンパです。「おお、なつかしー」。M嬢が言いました。私とGさんが中心メンバーとなって「モー…

同期そば送別会@銀座

新聞社時代の同期・Hちゃん、Sを本社前で待ち伏せ。Hちゃんが「スゴイ高いけどおいしい」と銀座中学近くのモダンで上品なそば屋さんへ案内してくれました。道すがらHちゃんがあまりにも「スゴイ高い」を連発するので「1本1000円もしないでしょ」「時価じゃな…

パンの先生と送別カフェ@六本木・Randy

六本木へ。埼玉でパン教室を開くNさんと久しぶりに会いました。「ヴァニラ食パンを作りたい!」と熱く語っていたのが2年ほど前になります。パン教室を開いたけれど初回、人が来なくて、でも1人でパンを焼いたこと、少しずつ生徒さんがついていったこと・・。…

サンフランシスコ送別会@近江屋洋菓子店神田本店

サンフランシスコ帰りのY子さんと神田の近江屋洋菓子店へ。いつものようにドリンクバー525円を頼み、頼まれもしませんが近江屋デビューのY子さんにお作法を伝授します。一番、通って思い出もある近江屋さんも、もう卒業だなあ。 ケーキは私はなぜか栗の甘露…

ご近所さん送別カフェ@白山

連休初日、開業10周年を迎えた東京ドーム併設のラクーアへ。ちょうど白山駅を過ぎたあたりで、ご近所のちび子さんからメッセージを受け取りました。おお、もう会えないかと思っていたところでした。グッドタイミング。ちょっとお茶させてもらいました。電撃…

編集者Mさんと送別カフェ@音羽

編集者Mさんを訪ねて講談社へ。最初の「パリ砂糖漬けの日々」を出してまもないころ、女性ファッション誌「Grazia」で紹介していただいたご縁が続いています。本当にありがたい。会社をやめて巣立ち、パリから戻ったばかり、36歳だった私の思いを的確にくみ取…

打ち合わせ送別会@小さな喫茶店homeri

東京・四谷3丁目にある「小さな喫茶店homeri」へ。ウクレレ片手に京都のアトリエにも来てくれたN子さんのひいきの店で、やってくるのは2回目です。新宿通りから津之守坂へ入り、2階へ上がると「うなぎの寝床」的空間で、ちょっと秘密めいています。密談に…

笠置わか菜アナと送別カフェ@丸の内VIRON

「チカコサーン!」。よく通る美声に振り返りました。KFB福島放送の笠置わか菜アナウンサーでした。わぁ、春らしいハイヒールがよく似合うなあ。丸の内にいたって目立つ華やかさはさすが、私とは美女と野獣…とほほ。1歳10カ月の丁稚ケイはスーッとわか菜…

8時間送別トーク@代官山

新聞社時代のモト仲間でいまは「男同士」の親友Gさん、カメラ女子にして岩手旅の友のM子さんと雨の代官山で21日、送別デートしてくれました。Gさんとは2年ぶり、ちょっとご無沙汰でちょこっと心配していたのですが、本当に何事もなかったように(いや、本当…

エントリーVISAおりる

東京を離れている1週間、ちょっとドキドキしていました。インドのビザを申請するため、パスポートを預けたのは3月下旬でした。8営業日ほどで戻ってくる…はずが10日過ぎても音沙汰なしです。相方ユウさんのVISAが4営業日ほどでOKだったので大丈夫だろう…と根…