ふぞろいのリンゴのタルト

 制服や道具一式は、校内にある自分のロッカーに入れています。今日来たら制服1着とボウルなどが消えてました。なぜなぜっ。どこかに忘れたかしら。いや、そんなはずはない。盗まれたとは、思いたくないけれど・・。リンゴのタルトの実習中も力が入らず、モタモタ。シェフにリンゴの並べ方が不揃いだと、注意される始末です。でも、食べてみたら、えっ、と思うほどおいしい。見た目はアリャリャー、ですが甘すぎないし、タルトはサクサク。それにしても、粉はふるってから、というのがお菓子作りの常識なのに全然、ふるわないし、タルト生地を冷やす時間も適当にしか思えない。なのに、どうして魔法にかけられたみたいに、ちゃんとした味になってるのだろ。うーん、いい素材といいレシピさえあれば、お菓子なんてだれでも作れるということなのね。

広告を非表示にする